韓国・韓国語やK-POPについてのピビンパプ(まぜごはん)的エッセイ集
by sungsa
カテゴリ
全体
ごあいさつ
profile
ちょあへよK-POP
ハングル路上観察
韓関類似語辞典
声に出してみたい韓国語
オヤジSE7ENペンの熱情(笑)
韓国歌謡の詩を味わう
韓食道楽
旅の写真集
한국어판
ライフログ一言コメント
ヨン様路上観察
未分類
以前の記事
西の韓国
d0021973_22534694.jpg
d0021973_22541553.jpg
d0021973_22542930.jpg

Soul。
一瞬Seoulの見間違いではないか^^、と思いましたが
これは先日スペイン・バルセロナの中心地カタルーニャ広場で見た
サムソンの携帯の巨大広告です。
他にもバルセロナの空港を出て市内に向かう高速バスの車窓からも
でっかい手のオブジェの形をした同社の広告を見ましたし、
またいたるところでLG製の液晶ディスプレイが使われていますし、
3枚目の写真、同じくカタルーニャ広場に面したビルの上に並ぶ
KIA MOTORSの文字をご覧いただけるでしょうか。
今や欧州への韓国企業の進出はすごいの一言ですね。

実は昨日まで10日ほどバルセロナ〜ヴァレンシアと、
地中海に面したスペイン東部を旅行してきました。
そしてなんとなく韓国と似てるなぁと感じるところが沢山ありました。

○半島国であること
○赤土のところが多いこと
○建築現場が散らかっていること(失礼)
○人々が陽気でノリがいいこと
○とても話好きであること
(スペイン語も韓国語もなんかパワフルな言語だという印象があります。文法的には共通点はないでしょうが)
○街のあちこちにぶらっと寄れる美味しい食堂(バルBAR)が沢山あること(料理の味付けは辛くはないです。というか、日本人の口に合う気がします)
○女性(アジュンマ?)が働き者でしっかりしてそうなところ
○どちらも内戦〜軍事独裁時代を経験しています。
陽気な表情の裏側にある暗い時代…
韓国〜北朝鮮はもちろん分断された状態になり
そのまま今に至っているわけですが...
韓国は東洋のラテン、とはよく聞く言葉ですね。
辛い過去を抱えていたとしても深刻になり過ぎずに
どこかあっけらかんと、明るくたくましく日々を暮らす
人々の姿がだぶってみえました。
[PR]
by sungsa | 2008-02-29 23:51 | 旅の写真集
<< 釜山での酒杯 朝のあっさり系韓食 >>